« 街角コンサート: 大好きクラシック ~ 終了! | トップページ | 本番前のラストスパート!! »

2013年9月30日 (月)

音楽祭の裏話: ラビット・ハンティング!?

童謡メドレーの一部に「ふるさと」があるのですが、実は本番の日の朝、テンポ(速度)を変更して、四分88~90くらいに上げることにしました。

 

指揮者なしのメドレーなので、"動揺"します。(笑)

本番直前やし…。

で、最後から2回目のリハは完璧。

最後のリハは…鬼のように難しい「サザエさん」をひたすら繰り返し練習した後だったせいか、「戦う演歌調サザエさん風味」の「ふるさと」になってしまいまして…。

で、午後、ステージ裏での会話。

「テンポ上がったけど、落ち着いて弾いたら大丈夫だから。」

するとマンドラのNくん、一言…。

 

「うさぎ、追っかけて…

「いやいやいや…、うさぎを追っかけてた子供時代を懐かしんでる大人が、主人公だから」

「フナも釣っちゃう

「思い出、ね

「うさぎ、追っかけまわして…

「走らない…

「うさぎ・ハンティング~

で、事務局の方から

「ポコ・カプリエートさ~ん、上がってください!」

 

本番裏、緊張を紛らわすためなのか何なのか、たいてい皆、テンション高めです。

« 街角コンサート: 大好きクラシック ~ 終了! | トップページ | 本番前のラストスパート!! »

マンドリン」カテゴリの記事

岡山」カテゴリの記事

活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 音楽祭の裏話: ラビット・ハンティング!?:

« 街角コンサート: 大好きクラシック ~ 終了! | トップページ | 本番前のラストスパート!! »